池田補聴器専門店のスタッフブログ

補聴器の紛失防止策

●担当: こいはん 2016年10月18日

こんにちは、池田補聴器専門店の「こいはん」です!


 


耳穴タイプの補聴器をされるお客様からよくご質問を受ける


「落としそう」「無くしそう」


ということについてお話をしたいと思います。


 


補聴器を使い始め、まだ出し入れに慣れていない時に


しっかりと入っていないといつの間にか落としてしまうことが確かにあります。


自宅にいるときならまだ比較的探しやすいですが、


外出時だと、どこに落としたかなかなか覚えていないことが多いですよね。


 


全ての耳穴タイプの補聴器でできることではありませんが


脱落防止の紐をつけることができます。


img_1356 取り出し用テグス(アンテナみたいな部分を)


img_1371  こちらのように輪っか状に交換します。


交換は店頭でいたしております。


(ちなみに輪っか状ではないタイプも取り付け可能です)


 


img_1372


上の写真のように紛失防止用の紐を取り付けます


(後で不要になれば外すことも可能です)


img_1373


できるだけ目立たないように襟元の中に隠したりしても良いかと思います。


補聴器の紛失防止用の紐は写真以外にも種類があります。


詳しくは池田補聴器専門店にお尋ねくださいませ。


 


その他に


紛失する人の多くが場所を決めずに外されるというものです。


あるときは棚の上、ポケットの中、カバンの中など


ケースに入れずに外してしまうことはありませんか?


 


最初に決まり事を作ります。


外す場所や必ずケースに入れてカバンに入れるなど習慣化しましょう!


補聴器に限らず、眼鏡や鍵なども同様に決めておけば紛失は予防できます。


●担当: こいはん ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話
Scroll Up