池田補聴器専門店のスタッフブログ

恭ちゃんの補聴器って?!

●担当: 恭ちゃん 2016年03月28日

こんにちは。


阪急宝塚沿線にある池田補聴器専門店で働き始めてもうすぐ1年。


ベテラン(熟年)技能士軍団とは違い、


この店の中では、補聴器が初めてのお客様に近い目線で

え~、そうなんだ~

なるほど・・・。

が口癖になるほど、興味津々で学ぶ(働く)日々です。


今日のキーワード(シリーズ化しますか?)

CIC(シー・アイ・シー)


ちっちゃい補聴器と覚えて下さい。




女性や働き盛りの方は補聴器を装用することにかなり抵抗感をもたれています。

補聴器が他の人に見られることが気になる・・・。

この「見た目」の抵抗感がなくなる、

「着けても目立たない」「小さい」、耳の中に入れる補聴器に驚いて下さい。

耳の奥にしっかり入るので横から見ても見えません!!


 


IMG_8621


 


(左側の2台)カラフルなボディーに驚きますが、

小さいからこそ装用する時に左右がすぐ分かり(赤色が右耳、青色が左耳)

(左から2つ目)外に出る面が黒いのは、耳の穴が耳たぶの陰になるので黒い方がさらに目立たないとのこと。


取り外しもテグスをつかめばスッと。

こんなに小さくても、扱い方は簡単で、さらに、小さいサイズでもお値段が変わらないのが嬉しいですね。

ハンドバックに入れる携帯ケースを可愛らしく手作りされるお客様もいらっしゃいますよ。


興味のある方は、是非ご来店ください。お待ちしています。


 


 


●担当: 恭ちゃん ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話

休みの過ごし方

●担当: こまもん 2016年03月24日

こんにちは


本日は、少し風が冷たく感じますが天気はいいです。


先日の連休も天気が良くて


思わず自転車で遠出してしまいました。


大好きな「神戸」


自宅からよりも仕事場「池田補聴器専門店」からの方が近いんです。


元気を頂きに新長田駅の「鉄人28号」に会いに行きました。


IMG_8517 IMG_8525


街燈にもかわいいいデザインが・・・・・・


気が付いてよかった~。


つづいてランチはインテリア家具店とカフェが一緒になった


「北の椅子と」


IMG_8545 IMG_7420


IMG_7417 IMG_7422 (1)


まったりと長い間くつろいでしまいました。


いろいろな椅子があり楽しいです。


つづいて


IMG_7433


明石海峡大橋までしっかり先ほど食べたランチを消費しました。


自転車で大橋を渡ってみたいです。以前四国から広島にかけて渡った


「しまなみ海道」の様に気持ち良く海の上を走りたいです。


しかし今日の天気は眩しくてしっかり海を眺めることができません。


きれいなんですが「まぶし~い」


つづいて


IMG_7438 IMG_8558


IMG_8572 IMG_8568


神戸にオープンした


ロブスターロールの専門店です


ジューシーでボリューム満点で食べごたえありましたが・・・・・・・


しっかりお腹の中に一瞬で消えてなくなりました。


本日は食べて自転車で走ってと充実していました。


休みはしっかりリフレッシュに時間を使い


仕事の力にします。きっとなっています。


暖かくなってきましたので、お客様もかなり増え


店舗内は活気でいっぱいです。笑い声が絶えません。聴こえる様になり楽しく話す。


「池田補聴器専門店」はいつもお客様の笑い声が、冗談話がたえません。


とても幸せな気分になれます。


 


お待ちしています。


 


 


●担当: こまもん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

どんな補聴器がいいの???

●担当: こいはん 2016年03月18日

こんにちは、「こいはん」です


最近、個人的な話題ばかりだったので


今回は補聴器について(今さらですが、、、)お伝えしようと思います。


 


補聴器といってもいろんなタイプがあるし


いろんなメーカーさんがあって


カタログを見ても実際に、値段と機能は載っていますが


いざ、どれが自分に合った補聴器かは


なかなかわからないですよね。


形


上の写真のような形だけでも「耳穴式」「耳掛け式」「ボックス型」など、、、


そこに機能や価格、メーカーの違いなど。


 


車に例えるとわかりやすいのですが、


dispImage


このように簡単にわけても車種だと「普通自動車」「トラック」など


それぞれ用途が異なりますよね。


(家族乗り用でトラックを買う人はまずいないでしょうし、、、)


また、メーカーによっても安全性、燃費、デザインなど


得意な分野が異なります。


 


補聴器も同じで各メーカーで得意な分野が異なり、


さまざまな特徴があります。


例えば、シャープな音を出すのが得意なメーカー。


ソフトな音を出すのが得意なメーカー。


手が不自由な方でも使いやすさを追及したメーカーなど。


もちろん聴力のタイプによっても選ぶタイプは変わってきます。


photo2


このような理由から


池田補聴器専門店」では予算に合わせて、お客様にとってベストな補聴器を使って頂きたく、


全ての一流メーカーの補聴器を取り揃えており、


試聴できるように致しております。


 


車でも実際に試乗して初めてわかることがあるように、


補聴器も実際につかってみて初めてわかることが多々あります。


 


ikeda_map


「聞こえに自信がなくなってきたかも?」


「なかなか自分に合う補聴器がみつからない」と感じたら


阪急宝塚線池田駅前すぐの「池田補聴器専門店」に是非一度、ご相談ください。


池田市、川西市、箕面市、宝塚市、猪名川町、能勢町、豊中市などで


聴覚障害手帳をお持ちの方は


福祉も対応致しております。


●担当: こいはん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき
Scroll Up