池田補聴器専門店のスタッフブログ

「鈴虫の鳴き声」秋を気持ち良く迎えよう

●担当: こまもん 2017年08月31日

こんにちは


「こまもん」こと、池田補聴器専門店 店長の小切間です


ようやく朝晩が過ごしやすくなってきましたね


「鈴虫の鳴き声」も聞え出しています。


今年の夏を越した補聴器は例年より湿気の影響で


聴こえがすっきりしていない様です。


「鈴虫の鳴き声」を楽しみながら秋を感じて頂きたいと思います。


池田補聴器専門店では「きっちり乾燥して」快適な聴こえを


取り戻せます。是非、気軽に来店ください。



●担当: こまもん ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話

未来の補聴器?iPhoneと連動

●担当: こまもん 2017年08月29日

こんにちは


「こまもん」こと池田補聴器専門店 店長の小切間です


最近の補聴器は充電式が登場したり


iPhoneやスマートフォンと連動したりと


なかなか「ついていけない」とお客様がつぶやく商品が、


その中でも、リサウンドの遠隔サポートは人と場合によっては


有効な機能です。


離島にお住まいで近所に補聴器の専門店がなくて


なかなか調整が出来ずに我慢している方には魅力的なサポートです。


本来は補聴器調整は対面で行うのが一番いいのですが


例外として、それが困難な場合は我慢して使って頂くより


なるべく快適な聴こえで過ごして頂ける調整を行えたらと


思う事も・・・・・・・。



いろいろな条件はありますが


これからの補聴器業界もどんどん新しいい試みを


していかないといけません。


聞こえにお困りの方、こんな商品があればいいのにと思う事を


どんどん私達に発信ください。店舗に相談ください。


快適な生活、聞こえストレスの少ない生活を一緒に


つくりましょう。


詳しくは池田補聴器専門店まで。


●担当: こまもん ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話

夏季休暇の過ごし方は自転車中心です

●担当: こまもん 2017年08月21日

こんにちは


「こまもん」こと、池田補聴器専門店 店長の小切間です。


お盆の夏季休暇を利用して


瀬戸内海に浮かぶ島々を結ぶ「しまなみ海道」を


自転車で満喫してきました。


 


たくさんのサイクリスト(ローディ)が景色を楽しみながら


ジェラートで暑さをしのぎながらしっかりペダルを回していました。


皆様もいろいろな趣味を持って、


人生を楽しく過ごしているかと思います。


人生はどんどん長くなっています。何歳になっても好奇心を持って


チャレンジしたいものです。自転車は体力が必要です。


では高齢になったら?私は「星」にも興味があります。


これからも周りから新しい刺激をを受けて


「新しい趣味」も出来るでしょう.


ためらわず好奇心いっぱいで行こうと思っています。


 


池田補聴器専門店のお客様の中にも


「昔、自転車で北海道を回ったよ」と楽しくお話をされる方も。


私も、楽しく話せる人生を歩んでいきたいと感じながらお話を伺って


一緒に盛り上がっています。


色んな、お話を聞かせて下さい。楽しみにお待ちしています。


 


●担当: こまもん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

6人に1人が聞こえに問題を抱え、「認知症」のリスクも。

●担当: こまもん 2017年08月06日

こんにちは


「こまもん」こと池田補聴器専門店の小切間です。


気になるニュースが飛び込んできました。


専門誌Lancetに、認知症の予防や治療などに関する


最新の知見をまとめた論文が掲載されました。


それは「難聴」が認知症のリスクとされたことです。


「難聴」になる人を完全に無くせたら


「認知症」を今より9%も減らせる


という内容でした。


「難聴」はとても身近なもの。


およそ6人に1人が聴力に問題を抱えているそうです。


(つまり1000万人以上が聞こえに問題を)


「難聴」⇒「認知症」について2つの可能性を指摘。


 


「社会的な孤独」につながる。


会話が難しくなると周囲との関わりが減りやすくなります。


コミュニケーションによる刺激が少なくなる


精神的なストレスから「認知症」になりやすくなる。


 


「認知的な負荷」が高まる。


脳が音を理解する働きはとても複雑です。


 



 


このような発表があり、考えるのは


聴力の低下をいち早く認識し、「補聴器」により


日々の生活の質を高めることはとても意味のあることだということです。


先ずは、専門店でしっかりご相談いただき早めに対処しましょう。


池田補聴器専門店も日々聞こえの悩みをご一緒に改善しています。


 


 


 


●担当: こまもん ●カテゴリー: 補聴器とお耳のお話

セミの鳴き声と補聴器

●担当: こまもん 2017年08月03日

こんにちは


「こまもん」こと池田補聴器専門店 店長の小切間です。


今朝は少し気持ちのいい風を感じる事ができましたが


日中はまだまだ暑く


外出をためらってしまいます。


玄関の扉を開ければ


暑さと共にセミの鳴き声が


「ミーン、ミンミン」と迫ってきます。



建物の柱にも・・・・・・がんばって鳴いていました。


鳴くのは「オス」だけの様です。


補聴器を使って頂いていお客様が


「セミの鳴き声は凄いよね~。


でも以前は聞こえ無くて静かだったんだけど


うるさいけど聞こえる方が季節も感じれていいよ。」と


嬉しそうに話されていました。


 


秋には「鈴虫」が楽しみなんだよ。


 


このお言葉には


調整させて頂いている私は


目を「うるうる」しそうになりました。


 


補聴器は会話は勿論、季節を感じて


人生を楽しんで頂けるお手伝いをしています。


是非、秋に「鈴虫」の鳴き声を聞いてみませんか。


池田補聴器専門店では、皆様のご来店をお待ちしています。


 


●担当: こまもん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき
Scroll Up