池田補聴器専門店のスタッフブログ

「聴こえる喜び」を改めて感じたひと時

●担当: 恭ちゃん 2017年03月27日

こんにちは。池田補聴器専門店の恭ちゃんです。


週末、美容院にカットに行って来ました。いつも担当して下さるスタイリストさんと、「今日は、ばっさり切るか長さは余り変えないで軽くするか」を相談。どちらかに決まると細かいことはお任せです。今月入りたての見習いさんがシャンプーとブローをしてくれ、その間に子供のお弁当作りのことから、見習いさんの学生時代のお弁当のことで話が盛り上がりました。


ふと・・・先日ボックス型補聴器を購入された女性のお客様の事を思い出しました。


その方は他のお店で長年補聴器を調整していたのですが聴こえに満足できず、インターネットで当店を見てご来店くださってから、『こまもん』こと小切間店長の調整の腕前にスッカリ信頼を寄せて頂いています。


調整も順調で近況を話される中で、「美容院に行くと、補聴器を外さなければいけないでしょ。そうすると、スタイリストさんとおしゃべりが出来なくって・・・」


『美容院に行く』って、女性にとって特別な時間。その時間はスタイリストさんとお喋りしたり、ほっこりしたいですよね。耳あな型・耳かけ型補聴器と違いマイクが箱本体に付いているので、カットしている間も耳栓を外す必要がありません。既成の耳栓だと音漏れがするので、ご本人の耳型にシッカリはまる『イヤモールド』も作成しました。



『補聴器をつけて聴こえる』が、ご本人にとって自然なことになると、次は『○○○の場面で聴こえるようになりたい・会話を楽しみたい』聴く意欲が高まります。お客様の笑顔が増えると、私もうれしく元気を頂きます。


ほぼ全ての補聴器メーカーの全機種を取り扱っているので、生活環境やご予算に応じてお客様の聴こえに最適な補聴器をご提案できる、これが池田補聴器専門店の大きな特徴です。


池田補聴器専門店に、先ずは聴こえの相談にご来店くださいませ。


 


●担当: 恭ちゃん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき

毎日が補聴器相談会です

●担当: こいはん 2017年03月15日

こんにちは、池田補聴器専門店のこいはんです。


 


補聴器取扱店の中に、専門家が常駐していない店舗が多いなか、


当店では常に補聴器の専門家が常駐し、


聴こえや補聴器の取り扱いなど、


困ったときに「いつでもご相談できる」のが理想だと考えています。


 


もし、聴こえなく感じたとき、


補聴器内部の部品が故障しているのか、取り扱いに問題があるのか、


調整が不十分なのか、掃除が行き届いていないのか


ご自身の聴力が低下しているのかなど、いろいろな理由が考えられます。


その際、誤った判断や放置をすると不具合が解決せず、


困難な状態が続きます。


 


せっかく買ったのに使えないといった状態や


会話が聞き取りにくい状態を放置しておくことは良くありません。


しっかりと設備が整った場所で、できる限り早く


補聴器の専門家が適切な対応をすることが重要です。


 


池田補聴器専門店は「認定補聴器技能者」という補聴器のプロが常駐し、


充実した設備が整っている証として「認定補聴器専門店」に登録されています。



決められた日時だけでの専門相談会では迅速で適切な対応は難しいため、


池田補聴器専門店では日時限定はしていません。


近隣の耳鼻科医と連携しながら


聴こえについて最善の選択が常にできるよう


毎日「補聴器相談会」を行っています。


いつでもウェルカムです。



是非、お気軽にご相談ください。


すぐのご来店が難しい場合は電話かFAX


(共通で072-751-3341)


またはお問い合わせフォームから状況をお知らせくださいませ。


●担当: こいはん ●カテゴリー: スタッフのつぶやき
Scroll Up